価値観をアピールする

バブル時代、結婚相手に求める条件で上位に挙がっていたのは高収入、高身長、高学歴でした。しかし、時代は流れ、現代において結婚相手に求める条件で上位に挙がっているのは性格が合うこと、思いやりを感じること、癒やされることといった、いわばフィーリング。フィーリングさえ合えば、収入はそこそこでも、ルックスがいまいちでも、幸せな家庭が築けるのです。

フィーリングが合うかどうかの基本となるのが価値観が似ていることです。もちろん、何もかもにおいて感じ方、考え方が同じという人を見つけることはできないでしょう。でも、人付き合いの仕方やお金の使い方など、基本的なことにおいて価値観が似ていることは大切だといえます。自分が大切に思っていることについては、お見合いの自己PRに記入して事前に伝えておくといいでしょう。たとえばこんな風にです。「質素な生活でも、強い絆で結ばれた温かな家庭を築いていけたらと思っています。」このメッセージからは、一番大切なのはお金ではなく家族愛だという価値観が伝わってきます。

「お互いの友人を自宅に招き、ホームパーティーなどできたらと思っています。」このメッセージからは、友だちは大切であるという価値観が伝わってきます。相手の友だちにも配慮している書き方なので、あなたと同様お友だちを大切にする相手と出会える可能性は高いでしょう。自分にとって大切な価値観とは何か、今一度見つめなおし、同じような価値観を持つ人に見つけてもらえるようにしましょう。